« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

恥ずかしかった事

Photo

ネズミの方が敏捷高いのかなぁ・・・><;

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2010年1月30日 (土)

過去の話:SSキャンペーン

月末と言う事もあり、仕事が滅茶苦茶忙しい。(現在4:00AM 今も会社で仕事中です)
そんな中、ちょっとさぼって、ブログを書いています。
---
以前、SSキャンペーンと言うのがありましたよね。
その時の応募作は、今もシャイヤ公式ページにスクリーンショットとして、掲載されています。

さてこの中で、以下の作品は、私が作成しました。
Beforeafter

この画像は、Photoshopというソフトで作成しています。
どのように作成したのか?と言うと、Beforeの画像を切ってばらばらにして、他の画像を重ねています。
画像の構造は、以下のようになっています。
  ↓
A

部分的に拡大して分かりやすくしてみましょう。
B

これを正面から見ると、1枚の絵に見えるわけですね。(黒や白の部分は、実際は透明になっています。)

さて、この中で一番時間がかかった画像が何かと言うと、カーソルです。
これ(↓)
Photo_3

なぜ大変か?
実は、カーソルは画面コピーをしても、SS撮っても、消えてしまう(写らない)のです。
何度やっても、どんな方法を使っても、カーソル画像だけはどうしても写りません。
仕方なく、パソコン画面をデジカメで撮影し、カーソルを単独で編集するはめになりました。

なぜ、そこまでカーソルにこだわるか?
カーソルがないと、現実味がないからです。
皆さんも含め、パソコンを使う人は、常にカーソルがどこにあるか、目で探しています。
だからカーソルがないと、すぐに気付いてしまい、途端に現実味のない絵になってしまうのです。
---

ところで「Photoshop持ってないから、絵が作れない」と考えている方、世の中にはPhotoshop並の機能を持つフリーソフトがたくさんあります。(自分も使っています。)
たとえば、これ(↓)
【IrfanView32 日本語版】
【GIMP V2.6 日本語版】
ダウンロードして、使ってみてはどうでしょうか?

ちなみに、Windows標準のペイントだって、やればここまでできます

ここまで行くと芸術ですね。(@@;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

1番の友達(あとがき)

ゲームの世界はバーチャルな世界です。当然のことです。
でも、そのキャラの中には、リアルな “人間” がいます。
そして、その人の気持ちは、ゲームを通じて、リアルとして受け取る事が出来ます。

文章を書くにあたっては、バーチャルな世界の中、なんとかリアルとして追悼したい。
その思いで、今回の文章を書きました。

掲載に際しては、
 バーチャルな世界でも出会いがある。
 そして、楽しい事も、悲しい事もある。
 たとえバーチャルであっても、キャラを通じてでも、人間の心を持ちたい。
自分はシャイヤにて、この事を強烈に感じ、その事を知ってもらいたいとの気持ちもあり、掲載を決意しました。

長文のため、途中の文章はコメントOFFにしてあります。ご了承ください。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

1番の友達(4)

その日、相棒のぴよさんとふたり、彼女と一緒に行く予定だった山に行きました。
心の中では3人のPT。でも、永遠の別れを告げる悲しい登山でした。

2

私は、彼女のキャラ名しか知りません。本名も、年齢も、性別も、仕事も、何も知りません。
でも、とても良い人だということ。その事はよく知っています。
だから、いつか必ず、何らかの形で彼女の追悼をしたい。そう思っていました。
 “ 1番の友達 ”
この言葉が、頭から離れません。

---
ねぇ、俺さ、この言葉を忘れないよ。
もちろん自分にとっても、1番の友達だよ。
あれから、もう1年経ったんだね。早いなぁ・・・。
今もフレ登録は残っているよ。消さないさ。

俺ね、やっと一緒にPT組めるレベルになったんだ。
時間かかったけど、もらった防具を着れるレベルにもなったよ。
防具、大事に使ってる。ありがとね。^^
シャイヤ、今もやってるよ。結構がんばってるんだ。
あの時と同じく、馬鹿話しながら、のんびりと、楽しく。
だって、楽しくしないと怒るでしょ?
そう、いつも一緒。心の中で一緒にPT組んでるから。
今までも、これからも。

※ 彼女のご冥福をお祈りいたします。   ─ 合掌 ─


| | コメント (0) | トラックバック (0)

1番の友達(3)

いつも彼女を待っていました。でもINはありません。X-masになっても。年末になっても。
そして、忘れもしない09年1月4日、私が09年に初めてINした時のことです。

INすると、すぐに全チャが目に入りました。

 “○○さんと親しい友人の方、私に連絡ください”

彼女の名前です。何があったのでしょう? すぐに耳をしました。

 「こんにちは。○○さんと一緒に狩りをしてた、木枯もんぢと言います。」
 「はい。名前は聞いています」
 「全チャを見ました。何かあったのですか?」
 「実は」
 「はい」
 「本日、○○さんの弟さんから連絡があり」
 「はい」
 「○○さんが仕事中の事故に遭い、本日、脳挫傷で亡くなったと」

・・・えっ!?・・・

ウソでしょう?と言いたかった。そう聞き返したかった。でも、出来ない・・・

 「仕事中の事故で、12月3日から意識不明だったのだそうです」

確かに12月から仕事が忙しくなると言ってたけど。でも事故なんて。亡くなったなんて。

 「そして本日亡くなったそうです」

そんな・・・新年早々の悪い冗談ですよね?・・・冗談だと言って欲しい。

 「○○さんとは、LVが低い頃から一緒にPTをしていたんです。」
 「はい、もんぢさんの事は○○さんから話を聞いていました」
 「そうなのですか?」
 「ええ、一緒にいると楽しい人なんだと」

約束したのに。また山に登ろうって、また一緒に狩りしようって。
やっと一緒に狩りが出来るレベルになったのに・・・約束したのに・・・

 「もし、○○さんの知合いを他にご存知なら、お知らせしてください」
 「はい、私の知合いには伝えます。わざわざ連絡ありがとうございます。」
 「では」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1番の友達(2)

08年10月、私は仕事の関係でINする回数が減ってしまいます。LV40から伸びません。
その間に、彼女はどんどんLVが上がっていきました。

私がIN出来るようになったのは、11月中旬。彼女はすでにLV52になっていました。
当時のシャイヤは、レベル差が7以上あるとPTを組んでも経験値が入らない仕組みになっていました。つまり、もう一緒にPTが組めなくなってしまったのです。
でも、別々の場所の、別PTでありながら、いつも耳で会話してました。今までと変わらずに。
 「もんぢさん、こん^^ 」
この言葉が、目に焼き付いています。

あれは、08年11月28日です。
私が相棒のぴよさんと狩りをしていると、彼女から耳が。
 「もんぢさん、こん^^ 」
渡したいものがあると言います。
彼女がやってくると、私にLV53の上着をくれたんです。
 「良いのが手に入ったの。これ着れる様になるまで頑張って!」

防具にはラピが1個入っていました。

当時の防具は、最初にラピ嵌めをした人の名前が記載される仕組でした。
その防具はヲリ用なのに、ペイである彼女の名前が入っています。
弱い私のため、わざわざ彼女が入れてくれたのでしょう。
その時の会話を鮮明に覚えています。

 「早く一緒に狩りが出来るようになると良いね。」
 「うん、がんばるね。」
 「もんぢさんはシャイヤで1番の友達。だから、また一緒にやろうね。」
 「ありがとう^^」

一番の友達・・・本当かもしれないし、お世辞かもしれない。でも嬉しい言葉だった。

 「じゃあ、みんなが待ってるから行くね。」
 「ほい。あ!そうそう!登山の面白い場所見つけたよ。今度一緒に行こうよ。」
 「うん。でも12月は仕事が忙しくなるから、今度は私のINが減るかも。」
 「そか、了解。待ってるね。仕事終わってINしたら声かけてね。」
 「うん。^^」
 「防具ありがとう。じゃ、また!^^」
 「またねー^^」

彼女は去って行き、12月になり、彼女はINしなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1番の友達(1)

その人は男性か女性か分かりません。でも、キャラが女性だったので「彼女」と呼ぶ事にします。

彼女との出会いはアルギラ遺跡、08年夏頃だったと思います。
自分はLV15くらい。彼女も同じくらいのペイガンでした。

彼女は一人でアルギラに入り、MOBを倒せずにいたようです。シャイヤの世界で、知らない人に初めて声をかけました。「一人は大変なので一緒にやりませんか?」と。
そして、初めてのフレ登録も彼女でした。

彼女と私は別々のギルドに入りました。でも、彼女は私がINしているのを見つけると、いつも声をかけてくれました。
 「もんぢさん、こん^^ 」
いつも一緒に狩りを、クエをしました。馬鹿話をしながら、冗談を言いながら、とても楽しく、そして仲良く。
 「火力は、まかせて^^v」
これが、いつもの彼女の言葉。

よく一緒に山登りをしました。
 「ここ、登れるかなぁ?登ってみよう!」
 「MAPの端まで行ってみよう!」
 「意味のない探検をしよう!」
・・・と。
当時のSSが、1枚だけ残っています。

1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

1番の友達(序)

先に言います。今回の話は、とても悲しい話です。

今回の文章を書いた後、掲載するかどうか、とても悩みました。そして、多くの方の意見を聞き、やはり掲載することにしました。

この話は、ある方が亡くなったお話です。今から1年前の出来事です。
当時何もできなかった自分は、自分の手で何か追悼したいと前から思っていました。そして、行きついたのは、その人の一周忌に、その事をブログに書き、その人への思いを書き、冥福を祈ろうという考えです。

ブログ名を「もんぢとシャイヤと心の声」とした理由が、ここにあります。

なお、当時を出来るだけ忠実に記載したので、少々長くなっています。複数に分割して書く事をご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

偶然なのかなぁ?

sevaさんちのブログを読んでいて、ちょっと気になるコメントが。

それは「ギルドハウスの鍛冶屋は信用できない」と言うもの。
これね、自分も前々から思っていたんです。

ギルドハウスの鍛冶屋は、一般の鍛冶屋よりも、ラピ合成の成功確率が高い・・・事になっています。
だがしかし! (・0・)b
自分の経験では、イリスの鍛冶屋の方が成功確率が高いんですよ。う~ん、なんでかなー (?_?)
最初は、あまりにもラピが割れるので、
 “この鍛冶屋の人 サボっているんじゃねーか!?”
とか思っていました。(^^;
または「バグ?」とか・・・。

どうしてなんだろう?
“ギルドハウスの鍛冶屋は、ラピがすぐにはまるはず!”という、心理的なものかもしれない。で、失敗すると、がっかり度が大きいから「ギルド鍛冶屋=ラピはまらない」と感じるのかも。(^^;
と思っていたのです。
でも、他にも同じ事を感じている人を発見。
聞いてみると、わが相棒のぴよちゃんは、すでにギルド鍛冶屋でラピはめしていないとの事。
ふ~む・・・もしかすると、バグなんじゃないかな・・・と改めて思ったり。

運営さん、お願いだから一度調べてみてくださいよー (>_<)/

| | コメント (13) | トラックバック (1)

2010年1月17日 (日)

セキュリティ強化キャンペーン 再び

先日、灰色ネズミへの攻撃を2度もミスし、呆然とした木枯もんぢです。(^^;ゞ

さて、このキャンペーンが再度始まりましたね。

Photo_4

要するに運営さんが言いたい事は
 「パスワードは定期的に変更しましょうね」
ということです。
パス変更って面倒ですが、これ重要な事です。

新しいパスワードが絶対に破られない・・・という保証はありません。
だから1度変更したからと言っても、安心してはいけないのです。

先日、私の知人(自分をシャイヤに誘ってくれた人)が、某ゲームでハッキング被害に遭いました。
その人がINし、ギルドのメンバーリストを見ると、その人がギルド登録している別キャラもINしていて、ギルドリストに載っていたのだそうです。
びっくりして、その場で運営さんに通報したとのこと。

INしたら、自分がもう一人INしてた・・・怖いですね。>_<;

最近はアカハック被害も多くなっているし、他人ごとではありません。皆さんも注意しましょう。
σ(・_・)も早速パスを変更しました。

上記のキャンペーンバナーをクリックすると、キャンペーンの詳しい説明に飛びます。
そこで、説明の一番下にある赤い文字を必ず読んでください!!
こう書いています。

| ※当キャンペーンは、パスワードを変更していただく事を推奨する目的として
|  実施しております。
|  くれぐれも元のパスワードには戻さないようお願いいたします。

パス変更しても、前のパスに戻しては意味ないですよね。
必ず、今まで使ったことのないパスを設定しましょう!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

文章をどう書くか?

最近、ギルメンの つきぴょん♪さん が、ブログ始めました。

さて、その中で「書くの大変」ってありました。本人に聞くと、1時間くらいかかったとか。
その事で思うところを書いてみたいと思います。

自分も上手な文章は得意ではありません。が、書くのは早い方ではないかと思います。でも、以前はものすごーく文章を考えるのが遅かった。
なぜ早く書けるようになったのか?というと、これは、文章が得意な人の助言があったからです。
その助言とは、以下のようなものです。

「誰だって、人と話しをすることは出来るよね?たとえば
 “昨日さ、面白い事があったよ。○○さんが**で、△△して失敗しちゃってさ・・・”
 って感じで話すと思うんだ。たぶん、スラスラと話せるはずだよね。

 文章って、それを文字にしただけだよね?

 だから身構えず、話をするような感じで、文字に書いてみる。
 段落とか、起承転結とか、文章の組立てとか考えない。いつも話すように書く

 それだけで文章が出来るのさ。

 出来たら最初から読んでみる。すると、必ず“あれ?”と思う部分があるんだよ。
 “ここは、**って言わんよな。××って言うよなぁ。”
 って言う部分ね。そこを直す。
 あくまでも、“書く”ではなく“話す”で、文章にする。

 全部できたら、文章の最後を“です”とか“ます”、”ました”などに変える。
 これで完成!」

結局は「さて、これから文章を書くぞ」と、変に意識するから書けなくなっちゃうんですね。
文章が苦手な人は、話し口調で書いてみては?
文章の上手さは別として、少なくとも早く書けるようになるよ。^^

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2010年1月 8日 (金)

彼は何を聞いたのか?

前から気になっている事があります。

以下は、夜中に密売所へ行った時のこと。
同じギルドの某氏が、光の方と会話している、白チャログです。

Photo

光の人は、何を語ったのでしょう?
某氏は、なぜ驚いたのでしょう?

結構前の話なので、某氏に聞いても覚えていないんだろうなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

お年玉福男(結果)

これ(↓)は、スタート直前のカウントダウン、緊張の瞬間をとらえたSSです。

Photo

さて、結果は・・・
 1着:○っきさん
 2着:○ぁるさん
 3着:○yleeさん

私は・・・4着か5着だと思われます。(>_<)
アルテリアのチェックポイントで、すぐ近くに湧いていたMOBの攻撃で落馬しちゃった。
(´;ω;`)ウウ・・・

○ove さんと並んでゴールした時、目の前には ○ぁるさん○leeさん だけだった。
「上手く行けば入賞か!?」と、思ったら・・・
すでにゴールして、横によけてノンビリしてる ○っきさん が・・・_| ̄|○

でも楽しかった。またやりたいですね。
次回こそ、次回こそ、負けないんだからね! ( ・0・)ノ おー!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

お年玉福男

去年は「かけっこ大会」って名前でしたね。

去年はとてもとても苦い経験をしました。
最終区間(グリター)をTOP通過!
でも、丘に配置されたMOBにデバフされて、ペットから降りちゃった・・・(T_T)
結果は4位・・・(>_<)

しかも・・・
ペットから降りたσ(@_@;の横を、一気に通り過ぎていく、ふ●るさんと●義さん・・・。
あのショック、でかかったなぁ~・・・。

ちなみに、2番通過した(と思われる)さ●りさんを、デバフに巻き込んじゃいまして・・・。(^^;
さ●りさん、ず~っと、言おう言おうと思っていたことがあります!

 「あの時は、ごめんなさい m(._.)m」

さて、今回はどうなるか・・・。
タイムを短くするには、最短距離を走る=一直線に走る必要があります。一直線に走るには、途中にある山を越える必要があります。つまり、崖が登れないといけません。
崖登りの得意な「登山部(架空)」部長の、ふ●るさんは、ほとんど直角な崖をラクラクと登っていきます。でも、σ(・_・; は・・・・

Photo

ぬぉぉぉおおお!! なぜだ~!なぜ登れるんだ~!? (^_^)v ヾ(;□;)э
自分も「登山部(架空)」に加入しているのに!!(^^;

ちなみに、崖を超えるのと、平地を迂回するのでは、10秒以上もタイムが違います。(>_<)ピンチ!

今回こそ、入賞できるかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

あけおめです!

今年もシャイヤを楽しみましょう!\(^0^)/

2010syaiya

早速、年末イベント「 モンスター襲撃 」に参加してきました。
50人を超える人が集まって、MOBを狩ります。

が・・・
 多人数 + MOB大量 + エフェクトがすごい = グラフィック追い付かない(^^;
という状況で、すごい事に。
SS撮ったけど、わけがわからない状況で、掲載が出来ません(;^_^A

1月2日は、かけっこ大会とサイドのモンスター襲撃イベントです。
皆さん楽しみましょうね。

今年もよろしくね~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »