« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月26日 (金)

運転者の心得

運転手は、どんな状況下でも歩行者の安全を守る義務がある。
たとえ、それが歩行者側に非がある場合であってもです。

轢いてからでは遅いのです。どんなに言い訳しても、警察は聞く耳持ちません。
轢いた車が絶対に悪いのです。

これ常識。でも・・・以下、交差点で遭遇した本当の話。
Photo

σ(・_・)は交差点で、横断歩道直前(つまり停止車両先頭)にいました。
歩行者信号が点滅・・・そして赤
青になったので発進しようとした瞬間、その横断歩道に走り込んで来る親子(お母さん、小学生姉妹の3名構成)を発見!

先頭のお母さん、100mダッシュのごとく横断歩道を激走。

うわっ!あぶない!!

続く子供たち、母親の後を追おうとして、ハッ!と止まる。
そりゃそうだ。子供が正しい。
歩行者信号は完全に赤。すでに動き出した車もいる状態。
σ(・_・)もクラッチを半分繋いだところで、ブレーキを踏んだくらいだったし。

子供たち、大いに困った。 姉と思われる女の子、妹を手で制止。渡るのを断念した様子。
そこに半分ほど渡っているお母さん、振り向いて大声一発!

「ほらっ!何してるの!早く渡らないと轢かれるでしょ!」

そして子供たちに手招き。

一瞬困った子供たち、母親の怒鳴り声に意を決し、母親目指して走り出す!
母親は、子供が追いつくまで横断歩道に仁王立ち。車の流れを止めてるつもりらしい。

σ(-_-)を含めた車たち動くに動けない。その時、母親の正面にいる車がクラクションを鳴らした。
母親、その車に向き直り、大声2発目

「何よ! 歩行者優先でしょ! 交通法規知らないの!?」

みんな知ってるよ。(-_-;
ところで、赤信号の横断歩道に駆け込んで、そのまま仁王立ちのお母さん、あなたは交通法規を知ってるか?

子供たち、猛ダッシュで母親に追いつき、3人は横断歩道を渡り切りました。

子供たちよ、母親を見習わないで育つんだぞ。
そう強く願わずにいられない、駅前交差点での出来事でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

だますと言う事

前回のBATSUさんのコメントで思い出したので、記事にしちゃいます。w

私は、前から、あとで分かっても笑って済む様な「悪意の無いほらを吹く」のが好きです。(^^;
例えば、こんな感じ。

【1:中学生の頃】

クラスに和歌山から転校生が来ました。
みんなで「冬はクマが出るから気を付けるんだ」と騙した事があります。
オンボロ校舎で、廊下の壁に穴が開いていたんだけど、それを指差し
 「あれは2年前に学校に迷い込んだクマがやったんだ」
と。
ビビッたところで 「ウソだよ~ん」 って言ったんだけど・・・本気にしちゃって、大変でした。(^^;

【2:同じく中学生の頃】

同じく、別の転校生。
秋の終わり頃に転校してきた人がいました。彼を目の前にして、昼休みに私たちが会話。
 もんぢ 「おい、友人A、履いて来たか?」
 友人A 「もちろんだよ。そりゃ履いて来るよ。」
 もんぢ 「そうだよな~、俺も履いてきたよ。」

友人B、C、Dが「俺も俺も~」と、続きます。
 転校生 「???」
 もんぢ 「あれ?○○君(=転校生)は、まだ履いてないの?!」
 友人A 「それやばいな・・・この学校は、冬は“モモヒキの着用義務”があるんだよ。」
 転校生 「えっ!?」
 友人B 「ウソじゃないよ。ほら!」

そして、その場にいた全員が、ズボンをまくりあげます。
靴下の下に白いモモヒキが見えます。(実際は、靴下と足の間に、白い紙をはさんで巻いただけ)
 転校生 「ホ・・・ホントだ・・・ Σ(゚д゚;) 」

すぐに、ネタバラシしましたけどね。(^^;

【3:会社に入ってから】

東京の知人が初めての北海道旅行。私を訪ねてくれました。
札幌市内を色々案内して、気が付くと 23時を過ぎています。

 もんぢ 「最後に、見たいところ、ある?」
 知人  「う~~ん・・・時計台が見たい!」

時計台に到着すると、他の観光客も大勢います。時間は、ちょうど夜中の12時です。
時計台が 「カ~ン・・・カ~ン・・・」 と12回、鐘を鳴らします。
そこで、σ(^_^;は、知人に

 もんぢ 「おぉ~!今日はラッキーだね。普段は鐘が鳴らないんだよ。」
 知人  「え!?そうなの?どうして?!」
 もんぢ 「だって、午前0時だから、0回なので、普段は鳴らないんだよ。」

知人は 「なるほどーー!」 と、鐘が鳴ったことに改めて感動!・・・なのですが・・・
周囲の知らない観光客まで 「ほ~」 とか 「ラッキー♪」 とか言ってるんですよ。(^^;

もう 「ウソだよーん」 と、言えませんでした(^^;;;

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

信じて疑っていなかった事

【小学生の頃】
ドジョウはウナギの子供だと思っていた。

【小学生の頃】
ヘビを海に投げ込むとウミヘビになる。

【15歳まで】
米国にはトムキャットという戦闘機があるが、その姉妹品の飛行機で、ジェリーマウスと言うのがある。

【17歳まで】
米国とはパン食の国なので、米を食べるのは“酷”な事だった。
このため“米酷”と表示していたものが“米国”になった。

日本は逆で、ご飯の国なので、パンを食べるのは“邪道”だった。
このため“邪パン”を英語表示して“Japan”になった。

【言えない位の年齢まで】
粉ミルクの「脱脂粉乳」は「だっしふんにょう」と読むと思っていた。
今でも言いそうになる。(^^;ゞ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

いざ海賊

先日、合同ギルハン「海賊」に行ってきました。
海賊って移動も大変だし、MOBも強いんですよね。(^^;

こんなところを
1

こんな風に登らないと、狩場に行けません。
2

落ちたり置いて行かれたりすると、ちんじゃいます。(^^; 必死について行き、

3
隊長を倒し

4_2
キャプテンカルイを倒し

5
最後のボス倒しに集結。GDさん2名体制で挑みます。そして・・・

6
何度かはがれたり苦労しながらも、ハゲを倒し、最後のモヒカンを。
ここで、我がギルドの某GDさんから、指令が・・・「一発ギャグを言いましょう」・・・おぉぅ・・・そんな無茶な・・・(@o@;
考えている間に、ちにそうになります。(^^;

Photo
その時の会話がこれ(↑)です。
「このギルドおもしれなー、移籍しちゃおうかな」なんて声が。(^^;
どーぞどーぞ、お待ちしてます。www

7
そんなことをしながら、ついにモヒカンを倒して終了!

8
イリスに集合してオーク開始。
このオークでびっくりの争いが!!

オブリビオソニックアミュレットの価格競争が激化!
なんと落札価格は1Gです!!(@@;

配当もどでかくて、ちょっとお金持ちになりました。^^
みなさん、お疲れ様でした~!!楽しかったなー、またやりたいですね~^^

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

果ての世界へ

狩りがマンネリになった時、旅に出る事があります。
MAPの果てに行く旅です。

何となく相棒と旅に出ました。場所は3次MAPの右下です。
山を登り、谷を超え、ついに到着です。
32

見渡す限りの黒い海。横を見ると地面が途中で切れています。
31

さぁ、戻ろう・・・と振り返ると・・・あぁぁぁ・・・なんか変です。隙間に落ちたみたい・・・(>o<)
1

マントが異常に伸びています。まったく動けません!マントがどんどん伸びていきます。
ついにマントがプチン!と切れました。(本当)
15

そして、一気に落下
2

自分の姿さえ見えない暗黒の世界になってしまいました。;;;
全く動けません。仕方なくタウンで帰還します・・・が・・・しかし・・・
Photo

マルケスに着いたのに、まだ暗黒の世界;;; 完全に、地面の下にいるっぽい。
リログで復活しましたが、一時はどうなる事かと思いました。

30分程度のスリルある旅。たまにはあなたもどうですか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

ねぐら再び・・・

ということで、先日はちんでしまったので、本日再びねぐらに行ってきました。^^

最深部に行くと、馬が沸いていました。が、名前が赤でなかなか歯が立ちません。
さすがに、ねぐらで赤は、きついですね。諦めました。

で、相棒の戦車君と・・・

0

と言う事になり、再度のパンタ竜見学ツアーです。
今度は二人とも細心の注意をはらい、壁ギリギリを通過。みごとに警備をやり過ごします。

1_2

パンタ竜発見!!さてSSでも撮るか・・・が・・・しかし

2

3_2

なんかね、自爆引っかけたみたい。(^^;
で、ついでに警備もメテオくれたみたい。(;^_^A

あぁ、メテオ再び!(@@;; 次回こそ、次回こそは!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

ねぐら潜入・・・が、しかし・・・

現在、育てているヲリの LeonTheCat 君です。
ハードです。なぜいまさらハードなのかと言うと・・・
打たれ強い 反応ヲリ を育ててみたかったのです。(^^;
で、確かにつおい!というか、打たれ強い!!
相棒のやわらか戦車君(GD)と、育てているんです。

さて、そのレベ上げで 「たまには、ねぐらでも行ってみるか~」なんてことになり、ねぐら行ってきました。

最深部(人型いるところ)に行ったけど、なにもいない・・・戻るか~・・・でも、せっかくここまで来たので 「パンタ竜いるかなー、見に行くか」と言うことに。

いるいる・・・竜がいます。
警備に見つからないように、こっそり・・・こっそり・・・と近づいて記念撮影。
1

と、その時・・・相棒のなにか変なPTチャ書込みが・・・
_

正面から近づいて、警備に追いかけられている!!(^^;

「にげろ」って書いていますが、これはσ(・_・) ではなく、自分自身に言っています。
しかも・・・

あぁぁぁぁ!!・・・やめれ!! こっちに逃げてくんな!!

メテオが・・・メテオがぁぁぁ・・・ (@0@;;

2

反応高くても、メテオストライクには勝てません。
昨日のレベ上げ分(5%)は、消えてしまいました。(^^;

# 株式会社ゴンゾロッソが、株式会社ロッソインデックスになりましたね。
# これに伴い、タイトルの著作権表記を変更しました。
# 新しい会社になっても頑張ってほしいし、私たちも盛り立てて行きたいですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »